司牡丹 零下生酒 本醸造 土佐の超辛口 1800ml

司牡丹(つかさぼたん)

●一個人2016年8月号 今こそ飲みたい!「夏酒」30本

原料米:麹)山田錦 掛)曙
精米歩合:65%
アルコール度数:16度
日本酒度:+7
酸度:1.6
希望小売価格:2160円

●ハーブのような香り、生酒特有の若々しさ。やさしい甘味が最初に広がり、後から「これぞ司牡丹!」のキレがくる。(一個人2016年8月号)

【蔵元情報】
司牡丹酒造 高知県高岡郡佐川町
慶長8年(1603年)創業。田中光顕伯爵より「司牡丹」と命名。浜口雄幸より、「芳醇無比」と賛辞される。宮尾登美子の小説「蔵」のモデル。山本一力の小説「牡丹酒 深川黄表紙掛取り帖2」のモデル。




楽天ウェブサービスセンター