世界で愛される梵

おすすめの梵(ぼん)

梵1996年アメリカ合衆国クリントン大統領訪日の際晩餐会で使用されたのを記念し、「吟の翼」という銘でデビュー。国際酒祭りで第一位グランプリを獲得するなど、各種コンテストで輝かしい成績を収め、公募により「日本の翼」へと名称変更した。2007年、日本政府専用機初の正式機内酒となった、梵を代表する酒。

▶ 梵 日本の翼 純米大吟醸 720ml

■人気の梵(BORN)■

梵は、万延元年(1860年)創業の福井の酒蔵・加藤吉平商店で醸造されている。「越の井」の銘柄で親しまれていた昭和3年、地方選酒としては初めて、天皇の御大典の儀に使用されたことで一躍注目を浴びた。
「梵」は、昭和41年に商標登録され、現在では、全国的に知られるプレミアム日本酒としての地位を確立している。また、海外コンテストへの参加などから、世界的にも知られる銘柄となっている。
なお「梵」は、サンスクリット語で 「けがれなき清浄」「真理をつく」という意味があり、ラベルの脇には発音の似る BORN の文字も入れられている。誕生をも意味する日本酒である。

世界に輝く日本酒

1998年 カンヌ国際映画祭で 「梵・氷山(ICE BERG)」が日本酒として初めて晩餐酒として使われる。
1998年 カナダ・トロントで開催された国際酒祭りで第一位グランプリを受賞。
2000年 ロンドンで開催された国際酒祭りで「梵・吟の翼」が第一位グランプリ受賞。
2002年 東京 「梵・極秘造」が酒芸術大賞受賞。
2003年 全国酒類コンクールで「梵・夢は正夢」が古酒(熟成酒)部門第一位受賞。

その他、各種コンテストで挙げきれないほどの優秀な成績を収め続け、2017年も「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2017」で最高金賞をダブル受賞、「インターナショナル・ワイン・チャレンジ2017」でも金メダルを受賞するなど活している。

梵 夢は正夢 純米大吟醸

梵 夢は正夢 純米大吟醸2003年秋季「全国酒類コンクール」で古酒部門第1位に輝いたこの純米大吟醸酒は、2016年、ワインの世界的格付け会社がはじめて大々的に行った日本酒の格付でも、パーカーポイント92ptsという大変な評価を得た。また、名前にも特徴があるため、イチロー選手や松井秀喜選手にも贈られ、喜ばれてきた。全米日本酒歓評会、インターナショナル・ワイン・チャレンジ、ワイングラスでおいしい日本酒アワードなど、多くの受賞歴がある梵を代表する酒。

▶ 梵 夢は正夢 純米大吟醸 1000ml

梵 超吟 純米大吟醸

梵 超吟 純米大吟醸プレミアムな日本酒を醸し続ける梵にあって、最高峰とも言える純米大吟醸。精米歩合20%。皇室献上品として知られるこの酒は、封冠に使用されている手漉き和紙に、菊の文様が刷り込まれているなど、品格のあるボトルデザインも併せ持つ。その味覚もさることながら、特にギフト需要が高いという。

▶ 梵 超吟 純米大吟醸 720ml

梵 ゴールド

梵 ゴールド「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2017」最高金賞を受賞。2017年のフランスにおけるフランス人によるフランス人のための日本酒のコンクール第1回「KURA MASTER」でも金賞を受賞するなど、高評価を得ているこの酒は、透明感ある味わい。海外での人気も高く、プレミアムな「梵」の良さを知るには恰好の酒となっている。

▶ 梵 ゴールド 1800ml

おすすめの日本酒


幻の人気日本酒ランキング