カテゴリー別アーカイブ: 大阪

天野酒 僧房酒 300ml

天野酒(あまのさけ)

豊臣秀吉に愛されたと伝えられる酒を、文献をもとに再現。

原料米:山田錦
精米歩合:90%以下
アルコール度数:15.3%
日本酒度:-96
酸度:3.0
希望小売価格:1800円

●室町~戦国時代の製法をできる限り忠実に再現している。ウィスキーのような琥珀色の見た目や、日本酒度―100という濃厚な甘口の味わいは現代の日本酒とはまったく異なる。(本気で旨い日本酒 2017年2月刊)
●太閤豊臣秀吉が僧坊酒の中でも、特に天野酒を愛飲したことは有名。濃厚な甘さと香りが特徴の天野酒は、現代の技術によって復活している。(極みの日本酒 2015年3月刊)

【蔵元情報】
西條
大阪府河内長野市長野町
享保3年(1718年)創業。昭和46年、天野山金剛寺の好意で「天野酒」を復活。




楽天ウェブサービスセンター