松尾大社 酒-1グランプリ

第3回 松尾大社 酒-1グランプリ結果

kid2016年4月17日、酒の神様で知られる京都の松尾大社で、第3回松尾大社酒-1グランプリが開催された。全40蔵出場の中、実行委員長に葉石かおり氏を迎え、来場者試飲方式で競われた。グランプリには、「紀土」で知られる平和酒造の酒が選出された。

松尾大社

紀土

【酒-1グランプリ】 紀土(平和酒造株式会社)
インターナショナルワインチャレンジ等多くの受賞歴を誇る蔵元の醸す酒は、日本酒初心者にも優しい。

五紋神蔵

【酒-1 2位】 五紋神蔵(松井酒造株式会社)
京都・洛中最古の酒蔵。金閣寺・銀閣寺など、寺社仏閣の御用酒を醸すことでも知られる。

月の桂

【酒-1 3位】 月の桂(株式会社増田德兵衞商店)
伏見で最も古い歴史を持つ造り酒屋。多くの作家や墨客に愛され「文人の酒」と呼ばれる。

山の井

【酒-1 4位】 山の井(会津酒造株式会社)
「自由な発想で酒を造る」というコンセプトのもと、きれいでやさしい酒が醸される。

天明

【酒-1 5位】 天明(曙酒造合資会社)
福島で被災しながらも「天命」ブランドを立ち上げ、失敗を恐れずチャレンジを続ける蔵元。


幻の人気日本酒ランキング