KURA MASTER 2018 プラチナ賞

フランスで日本酒コンクール KURA MASTER はじまる

人気日本酒ランキングEUとEPA協定大枠合意で、日本酒の躍進が期待される中、2017年にフランスで始まった日本酒コンテスト・KURA MASTER(蔵マスター)。フランスにおけるフランス人によるフランス人のための日本酒のコンクールと位置付けられ、ワイン大国に日本酒が切り込むための足掛かりになると考えられている。第2回となる2018年は、5月28日にパリ水族館で審査会が開催され、6月4日に審査結果が発表された。昨年より100本多い650本(純米大吟醸酒・純米吟醸酒部門513本、純米部門108本、にごり部門29本)の中から、上位12本には、「仁勇 純米酒」「杉錦 山廃純米 天保十三年」「七本鎗 純米 渡船」「富久長 白麹純米酒 海風土」「ちえびじん 純米酒」「勝山 純米吟醸 献」「羽根屋 純米吟醸 富の香」「青雲 純米大吟醸」「純米大吟醸 白鷺の城 戦国のアルカディア〜黒田官兵衛〜」「山田錦 純米大吟醸 雑賀」「美少年 にごり酒」「八鹿 にごり酒」が選ばれた。7月3日の発表では、この中からちえびじん 純米酒にプレジデント賞が与えられ、全体の1位となった。また審査員賞には、「七本鎗 純米 渡船」「山田錦 純米大吟醸 雑賀」「八鹿 にごり酒」が輝いた。昨年同様、九州の日本酒が健闘し、2年連続でプレジデント賞を勝ち取った。

【プラチナ賞】
●純米部門
仁勇 純米酒
杉錦 山廃純米 天保十三年
七本鎗 純米 渡船
純米80 明石鯛
菊正宗 純米樽酒
多賀治 純米雄町
富久長 白麹純米酒 海風土
福田 純米 山田錦
純米酒 朱盃
ちえびじん 純米酒

●純米大吟醸酒・純米吟醸酒部門
陸奥八仙 no.43
純米大吟醸 結の香
國華の薫 yuinoka
鷲の尾 結の香
勝山 純米吟醸 献
蒼天伝 美禄 純米大吟醸
純米大吟醸 鳥海山
純米吟醸 福小町
太平山 澄月
銀嶺月山 純米吟醸 月山の雪
有機純米大吟醸 和の月39
松の寿 純米吟醸 雄町
有機 純米大吟醸 天鷹 雫取原酒
土田 菩提酛 × 山廃酛
不動 特別純米
澤乃井 純米大吟醸 芳醸参拾伍
澤乃井 東京蔵人
羽根屋 純米吟醸 煌火
羽根屋 純米吟醸 富の香
白龍 純米大吟醸 吉峯
天鵞絨の味
絹の味
問天 純米吟醸
蓬莱 純米大吟醸 色おとこ
蓬莱 純米吟醸 家伝手造り
純米大吟醸 玉柏
純米大吟醸天禄拝領
純米吟醸 玉柏 二百八十八夜
長良川 純米吟醸
開運 特撰 純米吟醸
我逢人 純米大吟醸
國盛 半田郷 純米吟醸 酵母1801号
青雲 純米大吟醸
作 玄乃智
作 槐山一滴水
萩乃露 特別純米 十水仕込 雨垂れ石を穿つ
純米大吟醸 白鷺の城 戦国のアルカディア〜黒田官兵衛〜
小鼓 純米吟醸 花吹雪
日本盛 純米大吟醸
超特撰 惣花
山田錦 純米大吟醸 雑賀
酒一筋 純米吟醸 金麗
富久長 純米吟醸 八反草
本洲一 無濾過純米吟醸
賀茂金秀 純米大吟醸
雨後の月 十三夜
獺祭 磨きその先へ
雁木 純米大吟醸 鶺鴒
雁木 純米大吟醸 ゆうなぎ
京ひな 純米大吟醸 七星剣
京ひな 純米吟醸 内子座
美丈夫 鄙
桂月 吟之夢 純米吟醸酒 55
純米大吟醸 喜多屋 しずく搾り
純米大吟醸 喜多屋 燦燦
純米大吟釀 繚爛
特別純米酒 喜多屋 蒼田 山廃仕込
純米大吟醸 権右衛門
純米吟醸 光武
七田 純米吟醸 雄町50
ちえびじん 純米大吟醸 山田錦

●にごり酒部門
豊醇無盡たかちよ おりがらみ
美少年 にごり酒
八鹿 にごり酒

KURA MASTER 2017


幻の人気日本酒ランキング