地酒の雄 八海山

おすすめの八海山(はっかいさん)

八海山 純米大吟醸酒「金剛心」と名付けられた八海山の最高級。日本一の酒米兵庫県特A地区「山田錦」と、日本一の米どころ魚沼の「五百万石」で醸す。氷点下3度の環境下、2年の熟成を経て、6月と11月に出荷。日本酒造りへのゆるぎない心が、この日本酒の中に注がれている。
▶ 八海山 純米大吟醸酒 800ml

■八海山(はっかいさん)■

端麗辛口の品格を目指した結果、普通酒でも吟醸酒並みの精米歩合で、余計なうまみを排除する。実直な酒造りが評価され、元関東甲信越国税局鑑定官田中哲郎氏から「越乃寒梅と八海山は兄弟蔵」と呼ばれた。そして、昭和55年(1980年)頃より、越乃寒梅の人気を追うように地酒ブームの花形となる。逼迫する需要にも、供給責任という観点から設備投資を行い、価格を抑えた。その結果、信用と名声を勝ち取り、30年以上経過した現在でも人気の日本酒となっている。

特別本醸造 八海山

八海山食中酒として最高の、八海山の代表酒。長期低温発酵技術で、大吟醸と同じようにして醸される高品質の本醸造。端麗辛口の王道を行く日本酒。
特別本醸造 八海山 1800ml

八海山エピソード

2016年12月8日カンブリア宮殿「八海山が驚きの新展開!苦境の日本酒メーカー復活の舞台裏」


2016年11月発足の「一般社団法人 awa酒協会」初期メンバー8蔵のひとつ。

おすすめの日本酒


人気 幻の日本酒ランキング