プレミアム焼酎 麦焼酎・米焼酎・泡盛など

百年の孤独 中々陶眠 野うさぎの走り(ひゃくねんのこどく なかなかとうみん のうさぎのはしり)
皇太子様が晩酌されるということで有名になった。「百年の孤独」はガルシア=マルケスの小説から命名。

むんのら
幻の芋焼酎「村尾」で知られる蔵元で、気の向いたときのみにつくられる麦焼酎。「一面に広がる麦畑」の意。

耶馬美人(やばびじん)
米は昭和57年度国税庁鑑評会に於いて日本一。ライスブランデーの異名を持つ。麦は麹・掛とも100%麦にて醸す製法を開発し「大分むぎ焼酎の元祖」と言われる。

十四代(じゅうよんだい)
東北山形の、日本酒で超有名な高木酒造の米焼酎。吟醸酒のような芳醇な香り。

泡波(あわなみ)
波照間島は人が住む地としては日本最南端の島。南十字星の見える島の泡盛は、微妙に塩分を含んだ地下水から生まれる。幻の酒と言われ、入手困難。


幻の人気日本酒ランキング