福井県の地酒・日本酒

福井県の日本酒

酒米「五百万石」は、全国第2位の生産量を誇る。純福井産清酒の生産のために、酵母「ふくいうらら」を開発し、平成11年(1999年)より商品の認定と販売を行っている。また、アンテナ居酒屋「粋酔塾」を企画し、福井の日本酒の良さをアピールしている。
有名な銘柄としては、全国に先駆けて大吟醸酒の商品化に成功した黒龍、様々なコンテストで優秀な成績を残すなどがある。

福井県の日本酒 リアルタイムベスト50


【平成26年度清酒消費量】 4780 ㎘
【全酒類に対する清酒消費量】 9.3 %
【平成26年度一人当清酒消費量】 7.4 ℓ (全国 9 位)
【平成25年度生産量(課税移出)】 3320 ㎘ (全国 28 位)
【生産量中県内消費割合】 55 %
【平成25年度清酒製造業者数】 35 (全国 19 位)
【BY27全国新酒鑑評会金賞数】 2 (全国 28 位)
【金賞数/出品数】 16.7 %




人気 幻の日本酒ランキング