東京都の地酒・日本酒

東京都の日本酒

西国からの酒による金の流出にストップをかけるべく、幕府は、寛政2年(1790年)「御免関東上酒売捌所」の看板を掲げて優良酒を販売した。
白酒の元祖として有名な豊島屋は、広重に描かれたり時代劇に取り上げられたりする、東京最古の企業であり、現在も人気の日本酒「屋守」などを醸す。

東京都の日本酒 リアルタイムベスト50


【平成26年度清酒消費量】 69694 ㎘
【全酒類に対する清酒消費量】 5.5 %
【平成26年度一人当清酒消費量】 6.2 ℓ (全国 16 位)
【平成25年度生産量(課税移出)】 14520 ㎘ (全国 7 位)
【生産量中県内消費割合】 14 %
【平成25年度清酒製造業者数】 13 (全国 39 位)
【BY28全国新酒鑑評会金賞数】 1 (全国 36 位)
【金賞数/出品数】 16.7 %


幻の人気日本酒ランキング